aqua wistaria project

今日も素敵なモノ・コト・ヒトに出会えますように。。。。

カテゴリ: 映画

こんばんは▽・w・▽

名古屋の休日、suiでございます(笑)
この週末もstay home(ってゆうか平日もだけれど)。
今日はオードリー・ヘップバーンが見たくなって
「ローマの休日」を観ました(。--。)
(※画像はネット上よりお借りしました)

r1


r4


r3


ピカイチ可愛くて美しいオードリー・ヘップバーンに見入ってしまいました^^
イタリアローマ、2008年の秋に1度だけ旅しましたが、
スペイン階段やトレビの泉やコロッセオなど観光名所も盛り沢山でした♪

モノクロなのにこんなにも引き込まれる映画と音楽。
監督さんカメラさん、もちろん役者さん、本当にリスペクトです(。--。)

良き休日でした。
(※毎日が休日)



sui

P.S.
本日もaqua wistaria online shop 1点アップ致しました。
(昨日1点お嫁に行きました♡)


こんにちは▽・w・▽

GWなのか。
あんまり実感はないけれど(^^ゞ

今日は午前中にスーパー買い出しを済ませて
午後から映画。(もちろん自宅で)
綺麗な衣装を見たくて、
19世紀末ロシアの社交界を舞台にした
「アンナ・カレーニナ」を見ました。
(画像はネット上よりお借りしました)

2


2


4 (2)


4 (1)


舞台と映像をミックスさせたような不思議な仕掛けの演出と、
イギリス人の主演女優さんの美しさと、
衣装や装飾のゴージャスさと、
実は出ていたジュード・ロウ。。。。

ストーリーは個人的にはあんまりでしたが、
だいぶ目の保養になりました(。--。)

とても美しかったけれど、
コルセットを身につけるのが日常な時代に生まれなくて良かった( -_-)
おなかいっぱい食べられないのイヤ(笑)



sui

今日は3.11。
たまたまですが、昨晩旦那さんと
「Fukushima50」という東日本大震災の時の
原発で働く人たちの目線で描かれた映画を見てきました。

fukushima50


こんな時期なので映画館はほとんど貸し切り状態。
映画館サイドも前後左右と隣り合わせにならないように席をとってくれるなど
工夫もしてくれていました。

実際にあの震災を体験した原発職員たちに
かなりの取材をして出来上がった映画だということで
当時、現場で信念と誇りを持って命がけで仕事した人たちと
そのご家族を思って、夫婦でポロポロ泣きました。

ただ人には当然いろいろな目線があって、
この映画はあくまで原発で働く人たちの視点。

ほかにも被災した一般の方々、自衛隊の方々や消防、救急の方々、
そのご家族など数え切れない人たちがもっと大変な思いをされたと思います。
現実はあんなコンパクトにまとめられるものでは到底ありません。

コロナの流行が世界的に広がる今、日本でも東日本大震災の時と同じように
景気が落ち込んでいる、落ち込んでいくと言われています。

いろいろな考え方の人がいると思いますが、
sui家では手洗いうがいをしっかりし、必要な場ではマスクをしっかり装着し、
しっかり食べてしっかり寝て、あとは通常通りに過ごそうということで
意見が一致しています(。--。)

子供はもちろんですが、大人もストレスを溜めては万病の素。
家の中でもいいので何かしら発散出来る方法を見つけたいものですね(^^ゞ



sui

P.S.
東日本大震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りし、
被災された方々にお見舞い申し上げます。

こんばんは▽・w・▽☆

今日は自分DAY。
午前中はお礼状に集中。(まだ途中(汗))
午後から久々にフィットネスで汗を流し、
夕方からこちらも久々のひとり映画。

「マチネの終わりに」、見てきました(。--。)


11-18



ストーリー展開はなんだか現代にしてはリアリティがないというか、
映画らしい映画、という印象でしたが。

映像が終始美しかった。
東京、パリ、マドリード、ニューヨーク。。。。
そして絵になる福山雅治さんと石田ゆり子さん。。。。

個人的に名ゼリフ(?)もいっぱいでした。
ネタバレになるから書かないけれど。

恋がしたくなりました(。--。)
誰かじゃなくてもいい。
何かに、でもいいので(笑)

過去は積み重ねて糧にするモノ。
無駄な経験は何ひとつない。
けれど変えるコトは出来ない。

suiにとって過去とはそういう概念のモノでした。
でもひょっとしたら過去を変えることは出来るのかも知れない、
この映画を見て、少し揺らいだsuiなのでした(^^ゞ
(※影響受けやすい(苦笑))



sui

P.S.
画像は公式サイトよりお借りしました

こんにちは▽・w・▽
ゆるり田舎ライフ中のsuiです^^

今回これといった予定もないsui、
今日はひとりで映画「アラジン」を見てきました。

あらじん


字幕、午後の部。
平日だったからか、suiを入れても10人に満たない客席(ёё)
めちゃくつろげました(笑)

アニメ版は見たことなかったけれど、
なんだかウエストサイドストーリー風、かつモダンなアラジン(笑)
でも最初から最後まで楽しめました^^
音楽もダンスも。ジーニー役の感情豊かなウィル・スミスも、
カラフルで煌びやかな映像も(*^^*)


ジャスミン役を演じた女優さんも美しかったです(。-_-。)ほぅ
アラジン役の俳優さんはタイプじゃなかったけど(そういう問題?(苦笑))

願いが叶う魔法のランプを手にしたとき、
自分の欲望を叶えるのか、
自分の周りにいる大切な人たちの幸せを望むのか、
昔も今も尽きないテーマ。
後者がHappy Endを迎えられる世界であってほしいですね、
リアルの世界も(。--。)



sui

このページのトップヘ