aqua wistaria project

今日も素敵なモノ・コト・ヒトに出会えますように。。。。

カテゴリ:

おはようございます▽・w・▽

雨の週末、いかがお過ごしでしょうか?
suiのせいじゃないですよ、梅雨だからですよ(笑)

昨日はいつも通過するばかりの京都に久々に上陸しました^^
ayumiちゃん、mari.Kちゃん、アラサーの若きふたりと一緒に
日帰り宇治の旅でした♪

予定では京都駅で10時のおやつスタートでしたが(笑)、
もう京都は通り過ぎて直接目的地の宇治まで^^
(予定は未定(苦笑))

宇治降りて、いきなり茶だんご♡

k-1
k-2


いきあたりばったりなsuiとしては、
臨機応変なayumiちゃんとmari.Kちゃんはラクでした(笑)

k-3


だんごのあとは「おやつ」に「ラーメン」!(笑)

抹茶ラーメン?
抹茶餃子?

色は緑でしたが、あまり抹茶感じはなかったです。
(餃子は抹茶塩でいただきました^^)

(このふたり、ランチ予約してるのにいきなりめっちゃ食べるやん。
ニアな匂いを感じる。。。。(笑))
そんな私の心の声はさておき、曇りながらもなんだか足取りが軽い可愛いふたり。

k-4


この旅、テーマは「紫陽花を見に行こう」。
いや、まだこの時点では「食べる」しかしてない(笑)。

混雑が苦手なsuiは紫陽花で有名なお寺を避けて、
地元のヒトが見に行くという恵心院へ。

k-5


まだほんの少ししか咲いていなくて、ほとんど葉っぱだけの紫陽花でしたが、
わずかに咲く紫陽花や他の花々を嬉しそうに撮影するふたりを
微笑ましく撮影するsui(母親か(笑))

k-6


ガクアジサイ可愛かった^^

k-7


紫陽花じゃない花も良かった。
タコさんウィンナーみたいな花あった(笑)

そのままその近くの宇治上神社へ。
世界一小さな(?)世界文化遺産らしいです(。--。)

k-8


もみじの新緑が本当に綺麗で、マイナスイオンいっぱいの空間。

御朱印いただいたら、「神」の字が大きくて格好良かった☆

k-10


suiが御朱印を待ってる間に、うささんのおみくじを見つけて盛り上がるふたり。

k-11


「目が合った」うささんをそれぞれ選んで、
(いや、右のうささん「ゴマちゃん」にも見えるけど(笑))
おみくじは「大吉」と「吉」。前途洋々なふたりでした(^^)v

「本日予約で満席」という薬膳中華料理の茉莉花さん。
ラーメンのことはすっかり忘れていただきました♡

k-12


ここは本当に美味しかったからまた行きたいな(。--。)

k-13


あっという間のとても楽しかった京都宇治旅。
ランチは2席しかないおうちのようなお部屋で、
隣のお客様到着前にはしゃいで写真撮りました。
suiのポーズがエドはるみにしか見えないのは残念ですが、
ここで2時間、京都駅でカフェタイムを少し。
たくさん話せてそれもまた良かったです。

大手の会社で中核を担う仕事をバリバリこなしていて、
昨日も22時や23時まで残業していたというふたり。
若いけれどしっかり大人の考えがあって
自身の価値観もわかっていて、
1本芯が通っているふたりからは
suiの方が学ぶことも多いのです。


身体大切にね。
たまには息抜きね^^

おやつにラーメンは次はなしね(笑)



sui

こんばんは▽・w・▽☆

最近「島旅」にはまっているらしいsui^^
やたらと船に乗りたいので、
今回も鳥羽から小さなフェリーに乗り、
大阪から合流したkomanoriちゃんと
美味しい楽しい「食べる、参る」の旅へ。

894cca82.jpg



この週末、天気予報はくもりと雨でしたが、
土曜日は晴れたヽ(^^)丿
雨女がふたり揃ったのにまたもレアケース☆

e96ddfc5.jpg



答志島へ渡るフェリーからの景色は絶景。
海も綺麗でした。
最近こんな島の風景に妙に惹かれます(。--。)

答志島に到着して、宿までの道すがら一番最初に気になったのは
お寿司屋さん(笑)
OPENと同時に満席だったので、1時間後に予約をして
その隙に宿に荷物を預けてレンタサイクルを借りて、
答志島一番のパワースポットでもあるという美多羅志神社へ。

ecb016f0.jpg



小さな神社でした^^

a5f2744e.jpg


この神社にある椎の木は枝ぶりが龍の横顔に似ていることから
地元では「龍神さん」として崇められているのだそうです。
実際に見ても本当に龍のような雰囲気で、なかなかの迫力でした。不思議。

このあと島の高台の展望台に向かいはじめたら、
お寿司屋さんから「席空きましたよ」との連絡。

7462dee4.jpg


「まるみつ」というお寿司屋さん。
今の時期旬だという「トロさわら」の炙り握りは最高でした♡
さわらをお刺身で食べたの初めてでした(ёё)

98fbab84.jpg



満腹になったkomanoriちゃんとsuiは、この日
電動式自転車のレンタサイクルで12キロ以上を走りました!

ブランド牡蠣で有名な桃取地区方面へ。
島で人気のパン屋さん目指して^^

名古屋に越してから5年くらいほとんど乗ってない自転車でしたが、
ちゃんと乗れました(^^ゞ
乗って風を切る心地よさは格別でしたヽ(^^)丿
海も美しいし、楽しかった~♡(大笑いしながら走った(笑))

23d27d53.jpg



売り切れ次第終了だというパン屋さんの最後のパンをふたりで買い占めて、
宿までUターン。(戻りも6キロなので計12キロ^^)

夕方からお宿の晩ご飯スタートです。
お部屋までお料理を運んでくれて、
内容は桃取の牡蠣てんこ盛り+伊勢エビの活け造り。


2065b009.jpg



牡蠣は生と焼きとフライとお鍋とグラタンと佃煮!!!
激しく牡蠣三昧でした(。--。)♡

今日は答志地区でちりめんなどを買って、
帰りは松坂牛のランチの予定が行列に阻まれ( -_-)。。。。
雨だしグダグダの2日目でしたが、それはそれで楽しかったです。

結局「食べる、食べる」の旅でしたが(笑)、
オンでもオフでも自宅にいるとやることばっかり見つけて
あんまり休まない性格のsuiなので、
とくに夜はゆっくり眠れて良かったです(-_-)zzz

穴場な「島」があったらまた教えて下さいまし~(^。^)屮(笑)



sui

こんばんは▽・w・▽☆
今月2回目のお休みで、やっとリフレッシュ時間^^
昨日から1泊2日で淡路島へ行ってきました(。--。)♡


早起きして新幹線で大阪まで。
今回、旅&美味しい仲間のkomanoriちゃんが
車を出してくれたので大阪で合流して車でいざ淡路島へ!

世界一長い吊り橋、明石海峡大橋からスタートです♡
(雨女ふたり集合でしたがなんとか曇りで(笑))

b241626d.jpg



最初は淡路ハイウェイオアシスから。
長いこと神戸に住んでたのに、実は淡路島初めてのsui。
とてもロケーションの良い島なので、もっと行っとくんだった( -_-)


1d1ef293.jpg


淡路ハイウェイオアシスでいきなりお土産買って(笑)、
トイレ休憩のあとは、さっそくランチ!
鮮魚とお寿司のお店、「林屋」さん、
予約なしでも奇跡的に入れました♡
1つ1つ出てくるお店、なんとなくスマホでパシャがはばかられ
写真はないですが、今回の旅で一番美味しかった(。--。)
(Riko's kitchen ryoちゃんに教えてもらった。さすが!)

dc0075eb.jpg


なので「林屋」さん外観だけ^^

0f51df27.jpg


もうひとつryoちゃんに教えてもらったパン屋さん。
「ブランジェリー・フルール」。
美味しそうなデニッシュと、お土産にハード系の食パンを買いました(。--。)
(ここの時点でまぁまぁお土産もりもり(苦笑))

komanoriちゃんとの旅は、たいてい「食べて参る」のパターン^^

淡路島、パワースポットのひとつでもある「伊弉諾神宮」へ。

96c4f718.jpg


日本で一番古いというこの神社は、日本列島を生み出したという
「国生み伝承」とゆかりがあるのだそうです。
(日本列島は最初、淡路島から出来ていったらしい^^)

ありがたし。御朱印ももらってみました^^(ちょっと下手?(笑))

768d7863.jpg



境内にある樹齢900年とも言われる夫婦の大きな楠のご神木↓
(兵庫県の天然記念物らしい)

5e04c636.jpg


少し前まで触れることが出来たらしいのですが、
紐で囲ってあって触れなくなってました(T_T)
本当にびっくりしたのだけれど、左手を翳して、ゆっくり反時計回りにまわったのですが、
左の手の平がピリピリしました。
パワーチャージ(ёё)?

そのまま神社ハシゴ^^
お次は「厳島神社」。
淡路島の地元に人に愛される弁財天さんだそうです(^.^)
こちらも淡路島パワースポットの1つでもあります。
(チャージしまくり(笑))
広島の厳島神社とは関係ないのかな???

b372397c.jpg


日が落ちて寒くなってきたので早めに宿泊先へ。
17時くらいには到着。

9c542a3a.jpg


「島花」というホテルに泊まったのですが、
オーシャンビューのお部屋でなかなか良しでした^^
上は朝の写真。海がキラキラして綺麗でした☆

5f735c7d.jpg



晩ごはんはホテルで。
今までkomanoriちゃんと泊まったホテルの中ではだんとつ
量が少なかった(゜◇゜)(大食いのふたりには今ひとつ物足りなかった(苦笑))
焼き物なし、揚げ物なし、炊き物は鍋だけ。お造りも1種のみ。
味は美味しかったんですけれど。
旅のメインが「食べる」がのsuiたちにはちょっと残念(T_T)。。。。
(温泉は種類が多くて「お風呂」が楽しみなヒトにはいいお宿なんだろうな)

2日目。(日曜日)
バイキングの朝食を終えて、最初に立ち寄ったのは「立川水仙郷」。
7~8分咲きで、満開まであと少しでしたが、可愛く咲いていました(*^^*)
寒かったけど{{ (>_<) }}
(400万本の水仙!というわりには緑の方が多かったけれど)

bc126096.jpg



探偵ナイトスクープにも取り上げられたという「UFO神社」もありました↓(笑)

cd6ffae8.jpg



UFOには会えませんでしたが、なんとなく神秘的な場所で撮ると写る、
緑の光がまた帯状に写りました(ёё)たまたま?

立川水仙郷周辺の山道では、山の隙間からキラキラの海も見えて絶景☆

b02e2c55.jpg



3つめの神社はおのころ島神社。
「国生みの聖地」と伝えられる丘にある、
淡路島の1番のパワースポットなのだそうです。
身長170㎝を越えるkomanoriちゃんがこんなに小さく見えるほど大きな大鳥居!




4ff810bf.jpg



この旅で3つめの御朱印もゲット^^
実はこの日どうしても食べたかった「淡路牛バーガー」が
3カ所とも行列、行列、売り切れで、軽くつまんだほかは
ランチを食べ損ねていたsuiたち。
朝のバイキングでしっかり食べてはいたものの、さすがに腹ぺこ( -_-)
帰り道、17時前、やっとめちゃくちゃ遅いランチにありつけました(T_T)
(結局帰りも淡路ハイウェイオアシスに立ち寄って)
淡路牛のステーキ丼。

6e5de8e3.jpg



お土産にあなご丼を持ち帰ったので、
夜は夜で旦那さんとちゃっかり食べました。
だからもうお腹いっぱい(苦笑)

今回も「食べる」と「参る」を繰り返した島の旅。
お腹がすきすぎてふたりとも不機嫌になった意外は楽しい旅でした♡笑

suiの旅は終わったけれど、世の中は3連休。
皆さま引き続き良き休日を(^。^)屮オヤスミナサイ☆



sui

こんばんは▽・w・▽☆

今月は1日~20日まで、1日しかお休みしなかったので
ひと段落したあとは自分時間を楽しんでます、suiです(。--。)

今日はsuiと同じく最近働きづめの、
若きファッションリーダーayumiちゃんと
日帰り癒しのリフレッシュ旅へ。

「自然にはかなわない」
気持ちが同じふたり、寒くなったけど海を見ようと
佐久島へクルージング^^


5d72a26e.jpg



一色港で西尾のうなぎをいただき、腹ごしらえしたあと船へ。
日間賀島に行ったときよりも小さな船で、よく揺れました(^^ゞドキドキ。

佐久島到着後、島の冷たい風にびびりつつ、
まずは食後のコーヒータイム。
自家焙煎の美味しいコーヒーを出してくれるカフェ百一へ。

5a7baa84.jpg



古民家カフェの奥の部屋はオーシャンビュー^^
音楽のセンスも好きな感じで、一枚板のカウンターテーブルも趣きがありました♡
コーヒーで心と身体をあっためて佐久島探検レッツゴー♪


5d9c5acf.jpg



佐久島アート巡りは風が強かったのでレンタルサイクルは断念して徒歩で^^
名物スポットの「おひるねハウス」。

505935ce.jpg



ハウスの向こう側に見える海は実際にはもっと綺麗でした(^・^)

3742ad4b.jpg



唯一のふたりショット^^
でも今日は本当にお昼寝したら凍死しそうなくらい寒かった(笑)


0d688926.jpg



西港から東港に向かって歩く途中に「海神さま」のレプリカが^^
どうにも座りたくなってこんなショットに(ёё)(笑)

佐久島の海は澄んでいて、どこを撮ってもフォトジェニック。
日間賀島ほど観光の人も多くなくて、3連休の初日だということを忘れるくらい
穴場な癒しスポットでした(*^^*)

956468f2.jpg


ab0b44fb.jpg



40c53819.jpg



島に到着してすぐ見たマップに「かもめの駐車場」というのがあって。
そういう名前のただの駐車場だと思ってたけど、
こういうことだったのね(笑)↓

6ee682b6.jpg


かもめは全員同じ方向を見て綺麗に並んでいました。
いや、ニセモノやし!(笑)
あとで知ったけれど風向きによってかもめが向く方向も変わるみたい^^


a266e9ad.jpg



左上のイーストハウスは今日は強風と波しぶきにさらされていて、
ayumiちゃんとふたり、50mダッシュを強いられるほどデンジャラスゾーンでした(笑)
お化けみたいな可愛いカタチの木があったり、
綺麗に積み上げられた瓦があったり、
ジブリみたいな緑のトンネルがあったり、
魅力的なスポット盛り沢山でした(。--。)

98f5f74b.jpg



「佐久島のお庭」という場所にある海神さま。
釣りの神様らしいです^^
なかなかシュール。でもハクション大魔王みたいな顔^^
暗くなってからは絶対に行きたくないです(笑)


388bdc45.jpg



東港から西港までまた歩いて戻って来て、
冷たい風にさらされ続けた身体をあっためるために
行きに気になっていた「もんぺまるけ」というお店へ。
もんぺのお店じゃなくて、カフェでした^^
クロスケくんという黒猫(本物)がレジカウンター彫刻のように
お行儀良く座ってました(=^..^=)
お餅をワッフルのカタチにした「モッフルぜんざい」と
オーガニックコーヒーをいただきました。
新しい。ハブ茶も出してくれて、これまたあったまりました(。--。)

最後お会計の時に「950万円です」と言われたので、
1000円札を「はい、1000万円」と渡したら、
50万円のお釣りをもらいました(笑)

e3537029.jpg



日帰り旅の最後は沈み行く夕日と夕焼けの予定でしたが、
下の方に分厚い雲がモクモクとあって、残念ながら綺麗な日没は見られませんでした。
帰りのクルージングはもう真っ暗。
風も強くてよく揺れました{{ (><) }}

一色港に戻って来たらそれまで雲に隠れて見えなかった満月が
本当に綺麗に見えました☆
満月は肉眼で見るのが一番です(^。^)

自然とアートを五感で感じられる佐久島。
初めてで、しかも日帰りでしたが素敵なリフレッシュプチ旅でした♡



sui

こんばんは▽・w・▽☆

実は。。。。
日曜日の午前3時に出発して、
なんと日帰りの超弾丸で島根県出雲大社と
鳥取県鳥取砂丘に行ってきました(ёё)ビックリ(笑)
(そしてもう名古屋の自宅ですよ、本気の超絶弾丸ですよ!)

日曜日、午前2時起床。
午前3時出発☆
いざ!車で島根県へ♪
(いやいや、深夜だしね、寝るよね(-_-)zzz
。。。。というわけで、旦那さん運転。sui睡眠(苦笑))

6時半に起こされる。
兵庫県加西のSAでした。
モーニングはきつねうどん(笑)

そしてまた出発、旦那さん運転、suiまだ寝る....((--)zzz\(・・) オイオイ(笑))

さすがに7時半くらいには起きて。。。。
いや、もうこのくだりはいいか(笑)

とにかく9時半には目的地、出雲大社に到着♡
(名古屋から6時間半ね)

0016f256.jpg



出雲の神様!会いに来ました~(。--。)
10月は「神無月」と言いますが、
出雲では「神在月」と言って全国の神様が
出雲大社で集うのだそうです。

縁結びで超有名な出雲大社ですが、
実はsuiも旦那さんも生まれて初めて行きました。

出雲大社の年間参拝客の数は、伊勢神宮に次いで2位なんだって(ёё)スゴイ。


daed6532.jpg




大きな大きなしめ縄。
最初は御本殿にて参拝。
2礼2拍手1礼の作法に慣れているsuiは
出雲大社の2礼4拍手1礼を今日初めて知りました(ёё)

御本殿から反時計回りに8カ所で手を合わせて帰って来ました。

882a8372.jpg



逆光だけれど、神様のおうちも見えました^^


92f5cf51.jpg



馬さん牛さんも撫で回してきました(笑)


c6b927c0.jpg


帰り道はうささんにも会えました(^。^)
出雲大社の中にはこのほかにもたくさんのうさぎさんがいたのです☆

神様にご挨拶したあとは、
お土産屋さんをふらふら。
なんと出雲大社滞在時間1時間強(ёё)
(※来るのにかかった時間6時間半)

帰りも当然長い時間かかるわけで。
旦那さんは月曜は仕事なわけで。
世界的に有名な美しい日本庭園を持つ足立美術館を諦め、帰途へ。
でもせっかくだから、帰路に立ち寄れるところがないか検討してみて。

そうだ、少しルートを北にして、鳥取砂丘だ!

いや、まずは鳥取カレーだ!(笑)

9174623d.jpg



鳥取県はカレーの消費量が全国でも指折りらしく。
美味しいカレー屋さんがたくさんあるのだそうです。
しかもカレー専門店ではなく、喫茶店やカフェのカレーが絶品だというから驚き☆

鳥取駅近くの「喫茶ベニ屋」さん。
suiはチキンカツカレーを、旦那さんはカツカレーを頂きました。
カツは揚げたてのサクサクで、
カレーのルーはかなり好みで美味しかったです。
らっきょうも福神漬けもないけれど。
店員さんの愛想もないけれれど。
味は良い。とても♪
今日は食べれなかったけれど、かき氷も絶品らしいです^^

腹ごしらえが終わったところでやっと鳥取砂丘!

6eb6a7d6.jpg


fd36769d.jpg


fa37cd04.jpg


ddf881d0.jpg



84f2909e.jpg



思ってた以上に街から近くにあった鳥取砂丘。
そしてヒトもいっぱいでした。
「あの砂丘の向こうには何があるんだろう」
どうしても気になって、頑張って砂に足を埋もれさせつつ歩き、
結果スニーカーや靴下の中は砂まみれになったけれど、
砂丘満喫できました(。--。)
砂丘の向こう側には海があった!
(ですよね~(笑))

そして本当の帰路。
田舎のおうちにcherryをお迎えに行って帰宅。
帰宅時間は22時半前。
およそ19時間半の弾丸ツアー。
(うち15時間強はドライブね)
まるで学生時代のような強行な旅でしたが、
ギュッと詰まって楽しかったです^^

suiは4時間くらいしか運転してないのでね、
旦那さん頑張ったね。
感謝感謝m(__)m深々



sui

このページのトップヘ