aqua wistaria project

今日も素敵なモノ・コト・ヒトに出会えますように。。。。

カテゴリ:

こんばんは▽・w・▽☆

昨日の午後から弾丸1泊2日で、
高山に家族旅行に行ってきました^^

一昨日から東京でお仕事だった旦那さん、
昨日午前中に東京から名古屋に戻って
バタバタと荷造りして出発!
cherryさんも一緒です(^^)

あいにくの雨でしたが、
今回の旅のミッションにはあまり差し支えありませんでした(ёё)
ミッションは4つ。

①とにかく休む。早寝して良質な睡眠を。
②温泉で身体を癒す。
③地元の美味しいモノをいただく。
④地元の神様にご挨拶する。

昨日午後出発、今日の午後早めに戻って来ましたが、
4つのミッションはコンプリートできました(ёё)/♪

宿泊先はcherryさんも一緒だということで、
高山わんわんパラダイス▽・w・▽

takayama1


晴れていたらバルコニーのウッドデッキも楽しめたような素敵部屋でした(。--。)
最初はちょっと不安そうだったcherryさんもすぐ慣れました(笑)

takayama2


takayama3


ホテルの目と鼻の先には汲み上げてきている温泉。
(下の方の白いのは雪の残りでした)

takayama4


cherryさんと一緒の旅は今回でまだ3度目。
というわけで記念写真(笑)

takayama5


地元の美味しいモノは飛騨牛を^^

takayama6


takayama7


昨日はホテル到着が15時すぎ。
そのあと温泉につかり、夕食を食べ、
19時半には就寝しました(゜◇゜)!はやっ!!!
(良質な睡眠♡)

途中で目覚めてcherryさんのおトイレには行きましたが、
たっぷり10時間以上眠って夫婦共に完全復活!(笑)

朝からまた温泉に入って、午前中早めの時間に
「飛騨大鍾乳洞」に行ってきました^^
cherryさんも一緒に入れました♡

2億5千年前はまだ海の底にあったというこの大鍾乳洞は、
時を経て自然に造られたモノで、すごい迫力でした☆
写真をいっぱい撮りましたが、すべて加工なしです(^^)
(LEDがうまい具合に神秘的な雰囲気にしてくれています)

takayama8


takayama9


takayama10


takayama11


takayama12


takayama13


takayama14


takayama15


takayama16


takayama17


最後のミッションは「地元の神様にご挨拶」。
高山市内でもパワースポットのひとつらしい、「日輪神社」へ。
飛騨の中心に位置すると言われ、飛騨の山々をピラミッドに見立てて
その方位を線で結ぶとちょうど中心に来るのがこの神社なのだそう。

ホテルから近かったのでここに参拝して帰ろう、という偶然でしたが、
なんだか古くて厳かな雰囲気のこの神社はすごい神社だったみたい(^^ゞ

takayama18


takayama19


takayama20


takayama21


登るまで大変でした。。。。

takayama22


この扉を開けて中に入って参拝させていただきましたが、
中の写真はやめました。何かが写るかも知れないと思って(。--。)汗

takayama23


かくして4つのミッションをコンプリートした弾丸家族旅行。
あとのこりわずかな今年も、来年も、きっとまた楽しい年になりそうです(^.^)/

名古屋に戻って来たら16時でも18℃くらいあって、
ダウンコートが恥ずかしかったsuiなのでした( -_-)。。。。

今年は例年と比べて仕事納めが1週間ほど遅く、
後半わりと働く予定なので、今月は真ん中がぽっかり空いて
旅に行ったり出来ています。ありがたし♡



sui

2日目の今日は本村地区であちこちにあるアートを探しながら、
ANDO MUSEUMと家プロジェクトを巡りました^^

12-11-34


12-11-35


12-11-36


12-11-37


お気に入りは「あき缶アート」のshop。
最初は遊びでつくりはじめて、今はアートになったんだそう。
好きが仕事になった典型ですね(。--。)

12-11-38


12-11-39


我が家に来たのはこの子^^↓

12-11-40


ANDO MUSEUMも家プロジェクトも中の写真はNGでした。

12-11-41


12-11-42


12-11-43


↑ここは昔歯医者さんだった古民家を改装してできた「はいしゃ」。
中に入ると海の中をイメージした家そのものが作品に。
なぜか1階から2階をぶち抜いて、
自由の女神のカタチをした「女神の自由」というオブジェがいらっしゃり(笑)、
(たしかにぶち抜いてるし自由だ(笑))
その手には銘板ではなくVHSのビデオテープを持っていて、
女神の顔は和風。。。。(やっぱり女神の自由だ(笑))

12-11-44


ほかにも障子に描かれた10年の時を経て変化していく作品や、
自然光のわずかな光の中に浮かぶ滝を表現した作品を置く「石橋」。

真っ暗闇の中に入り、少しの時間放置され、
光を求める不思議体験型の作品がある「南寺」。

これらも本当にすごいなぁと思ったけれど写真はダメなのでありません(^^ゞ

お茶を飲んだり、地元の神社の神様にご挨拶に行ったりしていたら
帰りのフェリーに乗り遅れそうだったので
「家プロジェクト」は全部は見られませんでしたが、
今日も楽しかったです^^

ランチは「あいすなお」という玄米ごはん屋さんで、
寝かせ玄米と郷土料理呉汁が食べられる定食を。
本当に美味しい玄米でした♡

12-11-45


直島の旅、大満足♡

12-11-46


おしまい。



sui

宿泊したベネッセハウスは直島でただひとつのホテル。
あとは民泊や民宿しかありません。

このホテルは半年前から予約することが出来るので、
実は6月からすでに予約していました^^

ホテル自体がアート作品で、
宿泊者はミュージアムの入場料が無料になったり、
島内を巡回するバスに無料で乗れたりと、
いろいろ特典も多いです。

機能性よりアート性を重視するあまり、
案内看板などが少なく、まるで迷路。
ホテル内で目的地に辿り着くのが難しかったです(笑)
(たとえば今朝の朝食のレストラン(ёё))

でもそのおかげで思わぬ場所や思わぬ作品に出会えました^^

12-11-27


12-11-28


12-11-29


12-11-30



ホテルのDinnerは贅沢だったので、地元の鮮魚を食べに港の近くまで行きました^^

12-11-32


12-11-33


焼き魚(カマ)もいただきましたが、写真撮り忘れました(^^ゞ
(写真下の煮魚はツバス)
オリーブのカスを食べて育ったという「オリーブはまち」も、
炙った鯛やサーモンもめちゃうまでした(ёё)☆

つづく。。。。



sui

ベネッセーミュージアムも、地中美術館も、
もちろんこの李禹煥美術館も、館内の写真は全部NGでした。

唯一李禹煥美術館の外の作品たちだけ写真がOKだったので、
ここでは写真をたくさん撮りました。
逆光だったりそうでなかったり。
光の向きによって作品の印象も変わります。

この島にあるアート作品たちは、
全体的に自然光をとても大切にし、
変化を尊び、刻々と移り変わるその表情や
それによる体験を重視したモノが多かったです(。--。)

12-11-19


12-11-20


12-11-21


12-11-22


12-11-23


12-11-24


12-11-25


12-11-26



つづく。。。。



sui

直島は今回初めてでしたが、2012年、関西に住んでいた頃に
一度行こうと計画していた島でした。

友人と一緒に、「もう少しで旅行だね」という時に
suiママが急逝してしまったために、断念。
ずっと生きたかった島ですが、ずっと行けなかった島でもありました。
(そのときの友人には今でも本当に申し訳なかったと思っています)

でも今回行って、島の美しさに感動し、
島民の方々の温かさと笑顔にほっこりし、
清々しい空気とマイナスイオンを肺いっぱいに取り込んで充電し、
とても満たされた気持ちになりました(。--。)

12-11-11


ベネッセミュージアムのカフェから出られるお庭から。

12-11-12


12-11-13


李禹煥美術館外の広場から海に向かって。

島中を歩き回っていたときに、2回も会えたフクフクしたにゃんこ^^

12-11-17


一番行きたかった地中美術館の手前のチケットセンター。

12-11-18


つづく。。。。


このページのトップヘ